Profile

雪

Author:雪(東京都在住)
オットとムスメ二人(小2と2歳)の4人家族です。
超が付くほどの面倒臭がりですが、ソーイングに目覚めムスメたちの子供服を主に作ってます。お気軽にコメントお待ちしてます♪


Links

Blog List

TBP


  • --.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • テーマ:
  • ジャンル:
  • 2007.02.11(Sun)

カシュクールとバレエ初日


パターン:リトルフリルバレエ
布:RR 接結ニット アップリケ:kirakira ribbon

暖房完備とはいえやっぱりレオタードだけでは寒そうなので
カシュクールも準備しました。

接結ニットはフワフワ~の伸び伸び~で難しかった><
単純な作りなのですが結構縫う距離が長くてフニャフニャ曲がりまくりで
大変なことになってます^^;
いったいいつになったらニットの扱いに慣れてくるんだろうか?
ってこんなペースではなかなか慣れっこありませんね(≧▽≦;)

さて、ムスメのバレエ初日・・・
ちゃんとやってくれるんだろうか?とか、みなさんのお邪魔になったら
どうしよう?とか、いろいろ前日は寝られないぐらい緊張しましたが^^;
わりと、と言うか、なかなか楽しそうにやってくれてホッと一安心。
最後には先生に「また明日も来るね!」と宣言するぐらい(週一だけど(笑)
なんとか無事に続けて行くことができそうです。

↓2分ほどの動画あります(音も出ますので注意)。
mixiへ移動しました。
お友達は招待させていただきますのでご連絡くださいね♪
スポンサーサイト
  • 2007.02.03(Sat)

レオタード

またまたという感じですが、すっかりご無沙汰しております
みなさまのところにもぜんぜん遊びに行けておらずにすみませんm(_ _)m

ダラダラしていたらあっという間に2月!?
このままではすぐに幼稚園が始まってしまう~~~~(@△@;)
でも園の説明会が2月末なのでそれまでは何をするわけにもいかないし
気ばかり焦ってしまいます。
とりあえずお名前シールでもオーダーしておいたほうがいいかなぁ?

冬物はもう事足りているし、春物にはまだ早いって感じでソーイングもさっぱりなのですが、最近久しぶりに作ったのはコチラ↓



なんで突然レオタード?って感じですよね~。
私もつい2週間前まではこんなものを作ることになろうとは思ってませんでした(笑)

お友達がバレエの教室に通い始めその見学に行ったところ、ムスメも「やりたい!」と言い出し(半分強引に言わせたところもあります(爆)、ちょっとやらせてみようかな?ということになったわけです。

でもねぇ、正直言って3歳にというかムスメにバレエのレッスンはかなり無謀かも^^;
結構みっちりレッスンという感じなので最後までどころか20分も持つかどうか・・・。
もう少し理解力が高まってからのほうが上達はきっと早いと思うので、この時期に始めさせるのは親子ともどもストレスになりそうだなぁ・・・と悩んだんですが、レオタードがあまりにも可愛らしすぎて冷静な判断を失いました(笑)

もともとバレエなんて我が家には贅沢すぎる習い事と思っていたので、眼中にもなかったわけですが、結構良心的なお月謝なので始める気になったというのもあります。
ムスメにしてみれば振って沸いたような話でまったく迷惑なだけかも^^;

で、レオタードの話^^;
ムスメがなぜか「紫がいい~」と言い出しまして・・・
でもなかなかこれだ!と思うようなものがなくて、いろいろ探しているときに見つけたのがリトルフリルバレエさん。
キットなら知識のない私でも何とか作れるかも?とチャレンジしてみました~。

とりあえず初めてなので基本形のフレアースカートタイプの袖付き。
スカートをフリフリさせたかったので、オーナーさんとご相談して2枚重ねに。
初心者のわけの分からない注文にも気持ちよく対応していただいてとてもありがたかったですm(_ _)m
近くでは決して見せられるものではありませんが、初めてにしてはなかなか上手くできたんでないの~!?と自画自賛です(*≧m≦*)

さて、初レッスンは来週。どんなことになるのやら^^;

Calender

01 ≪2007/02≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Category

Entry+Comment

Trackback

Search

ブロとも申請フォーム

rakuten


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。